理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ、無料で結婚チャンステスト

ビジネス大好きブログ

就職、転職、履歴書、職務経歴書、エントリーシートの書き方など、ビジネスに役立つ知識を次々と説明していっていま~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

派遣の契約時はここに注意!

人材派遣会社・・・いま、テレビや雑誌でいろいろと騒がれていますが、もし無くなったら何人のヒトが路頭に迷うことになるのでしょうか・・・。

とまぁ、そんな人材派遣会社の契約について、注意点についてサクっと書いていきますね~。


派遣契約中によく聞かれる問題に派遣期間の途中での契約終了があります。
契約満了前に派遣会社から突然契約終了を告げられた場合、何等かの補償はしてもらえるのでしょうか。

派遣社員が雇用契約を結んでいるのは派遣会社なので、契約の途中終了によって派遣先に生じる影響は関係ないという事になります。
現実的には派遣会社もクライアント企業に対しての信用問題があるので、関係ないとは言っていられない気はしますが..。

契約が途中終了となる場合は、休業補償と契約短縮のどちらかになります。

派遣会社との契約期間が残っているのにも関わらず、業務を続けさせる事ができない何らかの事情が発生した場合は派遣会社は休業補償をする義務があります。
派遣先の事情等により契約を途中終了させた時には、派遣会社は契約満了日まで空白の期間がないように同条件の仕事の紹介をしなくてはなりません。
ですがそれができない場合には、紹介が間に合わず業務に就けなかった期間は休業として平均賃金の60%を支払い休業補償をする必要があるのです。
ですがもし派遣会社から紹介があったにも関わらずその仕事を断ってしまうと、仕事をする意思がないと判断され休業補償が打切られてしまいます。

履歴書の書き方
エントリーシートの書き方
職務経歴書の書き方
面接の形式
ビジネスマナー
ニートの面接対策
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。